LIFE UP!!

熊本からLIFEをUPする様な情報をお届け

1000円でVR体験が出来るgoogle cardboardを買って感動した

去年あたりからVRという言葉をよく聞くようになってきました。

先日もsonyのプレステ用VRの予約があっという間に終わってしまうくらい人気ですし、間違いなく今後VRは僕たちの生活に溶け込んでいくと思ってます。

 

僕は以前から興味はあったのですが、機械高くてどうせ買えないし、けどどんな感じかなーって思っていたんです。それが、1000円でVRメガネが買えると知って早速アマゾンでポチりました。

 

Amazon.co.jp: Linkcool Google Cardboard(グーグル・カードボード)3Dメガネ 3d Vrメガネ 組み立て式 NFCタグとベルト付き: 家電・カメラ

 

安いから期待はしていなかった

レビュー結構いいけど1000円で買えるって安すぎるし、段ボール製だし、1週間位楽しんで飽きたらメルカリで売ればいいやーくらいにしか考えていませんでした。

届いたのもこんなのだったし。

 

裏面の切り込みからちぎっていきます。

 

展開して

 

組み立てて、それっぽくなりました。

 

段ボールに切り込みや両面テープが最初から付いているので

ノリもハサミも要りません。

5分もかからず作れました。

 

僕が今回購入した製品には別紙の説明書が付いていなかったのですが

amazonの商品紹介画像の所に作り方が分かりやすく載っていたのでそれを見たら誰でも作れると思いますよ!

 

想像していた以上にリアルで酔った(笑)

まずはVRと言えばジェットコースターってイメージが僕にはあったので

ジェットコースターでのVR体験からスタート。

 

ジェットコースターが登って行きます。

結構登ったところで左右を見ると本当に遠くのほうに海や山が見えて

真下をみると人がかなり小さく、高低差がリアルに感じられます。

後ろだって勿論見えます。

 

ジェットコースターの進路に合わせて視線を合わせるとクラっとするあの感じを本当に味わえました。

椅子から立ってみたらどうなるかなと思って立ってみると立ってジェットコースターに乗っている感覚がリアルに感じられました。

 

おもしれーーって色んなジェットコースターに乗ってたら酔いました。(笑)

もともと酔いやすい僕はしっかり酔ってしまいました。

 

それくらいリアルです。

こんな段ボールで脳を騙せるなんて凄すぎる。

 

沢山の動画がすでに揃っている

そのあとはWITHINっていうアプリを試しました。

キューバ体験出来たり、ニューヨークの街並みを紹介するドキュメンタリーに自分も立ち会っているような体験ができたり、車いすに乗せられた自分が夜の精神病院の中を強制的に連れまわされたりかなりリアルな体験が出来ます。

(僕はこの病院の動画は怖くて途中でリタイアした(笑))

それくらいリアルです!)

Within - VR (Virtual Reality)

Within - VR (Virtual Reality)

  • Within Unlimited, Inc.
  • エンターテインメント
  • 無料

 

VR体験出来るアプリはこれ以外にも沢山ありますし、

YOUTUBEにも360とかで検索すれば、360度見渡す事が出来る動画が沢山あります。

 

最初は一週間くらいで飽きると思っていたけど、

まだまだ飽きそうにないですね。

 

これってストレス溜まっててどっか遠くへ行きたいとか思っている人にも

気軽に夕陽のきれいなビーチに行けたり、スカイダイビング出来たり、パリのエッフェル塔に行けたり、おススメですよ。

 

 

おでこの油が段ボールにうっすらしみ込んでしまったので

付属のスポンジ付けてみました。(笑)