LIFE UP!!

熊本からLIFEをUPする様な情報をお届け

初めての珪藻土バスマットならニトリがオススメ

f:id:keisukest:20170808120845j:plain

Photo by Seth Doyle on Unsplash

1年ほど前からテレビでも結構紹介されて絶賛されている珪藻土バスマット。今まで何度も購入しようとして値段の高さや効果の違いなどに惑わされて断念していましたが、先日ニトリに行った時に結構安くていい感じの珪藻土バスマットを購入したのでレビューです。

 

珪藻土バスマットといえばsoilの製品が有名ですがとにかく値段が高めです。

今まで一度も珪藻土バスマットを使ったことが無いので、今回はお試しで安いのを購入してみて気に入ったらその内soilのものを買おうかなぁという感じでニトリの珪藻土バスマットを購入していました。 

購入したのはニトリの珪藻土バスマットの安いほう

△今回僕が購入したのは「お手入れ簡単珪藻土バスマット」という商品。

40x55cmの大人一人が乗るには十分なサイズで購入当時税込み1790円という安さでした。

 

ニトリにはもう一つ「さらさら珪藻土バスマット」という商品もありますが、こちらは税込み3990円とお試しで購入してみるのにはハードルが高めの商品です。従来品より吸水性が約2倍、乾燥速度は1.3倍になったとの事ですが、これだけのために差額2000円払うのはどうかなと思ったので見送りました。

 

商品詳細

ニトリの「お手入れ簡単珪藻土バスマット」は、

  • 吸水乾燥
  • 防カビ効果
  • 消臭効果
  • お手入れ用サンドペーパー付き

石なのにカビが生えるのかは疑問なんですが、これは夏場週に二日ほど陰干しすることで防げるようなのでそこまでカビを気にする必要はあまりなさそうです。

 

お手入れ用サンドペーパーは、吸水が弱くなってきたときに表面を削ればまた効果が復活するようですね。

 

www.nitori-net.jp

ニトリで珪藻土バスマットを買った理由

珪藻土バスマットというと色は白しかなくて、白だと使っているうちに黒ずみが目立ちそうで嫌だなぁと思っていました。けれどニトリで展示されていた珪藻土バスマットはブルーやピンクがあって、これなら部屋も明るくなるし白より汚れが目立たないからいいのでは?と思って購入しました。

 

今回購入したターコイズブルーは薄めのブルーなので、どんなインテリアの家にも馴染むし、この時期見た目的にも涼しくていい感じです。

 いざ使用!

人生初めての珪藻土バスマットです。

 

▽乗った直後

 

▽3分後

 

乗った直後にすぐ乾いて足跡が無くなっていくのを期待はしていたので一瞬、「え?」と固まってしまいました。しかし、手で触ってみるとすでに乾いた状態で水がバスマットの上にたまるという事は無くしっかり水分を吸収している感じです。

 

3分後に様子を見に行くとまだ足跡は残っていましたが、水分が残っている感じは全くなく、この状態でバスマットに乗っても足が濡れてしまうという事は全くありませんでした。

 

買って良かった

使用してみて、これはなかなか買って良かったです。

このバスマットに乗れば足を拭かなくても乗っているだけでどんどん水分が吸収されていく感覚はかなりいい感じです。

 

soil等の高い珪藻土バスマットと比べると効果はもちろん劣るのでしょうが、3分も間が空けば足跡は残っていても水分は全くない状態だったので、家族が代わり替わりにお風呂に入ってバスマットに乗るような通常の使用法ならこれで十分だと思います。

なによりこの時期、風呂上がりの足裏のさっぱり感が最高で気持ちいいので本当に買って良かったです。ニトリの珪藻土バスマットは安いですし、初心者には普通に満足できる商品なので珪藻土バスマット使ってみたい方にはオススメです。