LIFE UP!!

熊本からLIFEをUPする様な情報をお届け

ついにLINEがGIFに対応!送り方を徹底解説

*2017年8月1日更新

ついにLINEがアニメーションGIFに対応しました。

これでLINEのトーク中にGIF画像をスタンプのように送れるようになりました。GIF画像は検索すればかなりたくさんの種類がインターネット上にあるので今までよりもっと楽しい表現ができるようになりますね。早速送り方を詳しく説明していきます。

 

LINEを最新版にアップデート

LINEのバージョン6.5.0で正式にGIFアニメーションに対応しました。

まずはLINEを最新バージョンにアップデートしていきましょう。

*2017年8月1日時点の最新バージョンは7.7.0です。

お使いのLINEのバージョン6.5.0以上でしたらGIFを送ることが出来ます。

 

GIF Keyboardをダウンロード

次にGIFアニメーションをiPhoneにダウンロードします。

今回は下のGIF Keyboardというアプリを使ってアニメーションをダウンロードしました。

GIF Keyboard

GIF Keyboard

  • Tenor
  • ユーティリティ
  • 無料

 

▽アプリを立ち上げると沢山のGIFアニメーションが出てきます。

今回はリアクションの中からタートルズのアニメーションを選択。

 

▽するとアニメーションの下にShareが出てくるのでそれをタップ。

 

▽それからtwitterのアイコンの下にあるsaveのアイコンをタップ。

これでアニメーションGIFがiPhoneに保存されました。

 

LINEで送る相手のトーク画面へ

▽LINEで送る相手のトーク画面へいき、左下の+ボタンをタップ。

 

▽すると写真を選択という項目が出てくるのでそこをタップ。

カメラロールの画像が出てくるので、先ほど保存した画像を選択。

そしてオリジナル画質という項目が出てくるのでそこにチェックをいれます。

ここにチェック入れないとアニメーションが再生できないようです。

そして右下の送信をタップ。

 

▽これでやっとGIFアニメーションを送る事が出来ます。

送ったアニメーションの左下にGIFという表記がしっかり出ています。

 

LINEがもっと楽しくなる

やっとLINEがGIFに対応しました。

今までスタンプを送っていた代わりにGIFアニメーションを送る事で、今までよりもっと面白い表現ができそうですね。しかも無料です。

 

今のところGIFアニメーションをタップしないと画像が動かなかったり、再生スピードが速かったりと小さい問題はあるのですが、これも後々LINE側が対応してくれるはずです。

*2017年4月27日のLINEのアップデートでGIF画像に関する機能が更に便利になったので記事を更新しました↓

www.keisukest.com

 

ぜひ皆さんもお気に入りのGIFを見つけてLINEをもっと楽しみましょう!

 

 

www.keisukest.com

 

*もっと簡単にGIF動画を送る方法を追記したのでそちらも参考にしてください。

www.keisukest.com